つれづれ学校

わくわくを見つけよう♪

旬をいただく【あかじそ】

f:id:natokoyo40:20200615090404j:plain

42時間目
友だちから6月の上旬に

「あかじそジュースを作ったよ。」と♪

「あかじそ」の季節ですね。


1.「あかじそ」の効能

◯α-リノレン酸
花粉症・アトピー
ぜんそくなどのアレルギーの改善

アントシアニンポリフェノールの一種)
疲れ目・視力回復

◯ロズマリン酸
麦芽糖を分解する酵素マルターゼを阻止し、
ブドウ糖に分解させないため
ダイエット・血糖値の上昇を押さえる効果がある。 
◯シソニンポリフェノール一種)
美容・疲労回復

ペリルアルデヒド
抗菌作用・防腐作用・食中毒の予防
 

「あかじそ」ってすごい!


さっそく「あかじそ」1㎏(498円※) 購入。
※6月中旬の値段 6月末198円でした。


2. 用意するもの

・あかじそ 1㎏
・さとう 300g (きび砂糖使用)
・水 2L
クエン酸 20g
f:id:natokoyo40:20200615090436j:plain


3. つくり方

①くきをとってから、しその葉をていねいに洗い
f:id:natokoyo40:20200615090552j:plain

②沸騰したお湯にいれ、コトコト15分
f:id:natokoyo40:20200615090520j:plain

シソの葉が緑色になったら取りだし
f:id:natokoyo40:20200615090657j:plain

④砂糖を入れたら火を消して
f:id:natokoyo40:20200615090627j:plain

クエン酸を入れます。
f:id:natokoyo40:20200615090724j:plain

きれいな「赤」に♪

(左:クエン酸を入れる前  右:クエン酸を入れた後)
f:id:natokoyo40:20200615090802j:plain

⑥あら熱をとって容器に入れたら【完成】
f:id:natokoyo40:20200615090936j:plain


「くさみ」とか「えぐみ」とかがなくて

とっても飲みやすい♪


1ヶ月は保存できるそう。


4. 赤じそをつかって

しぼった葉の方は、から煎りして、

くだいて、

胡麻・鰹節・塩と合わせて煎って

「ふりかけ」にしました。
f:id:natokoyo40:20200615091020j:plain

香ばしくて美味しい!

残念だけど

「しその味」は、ほとんどない(笑)


デザートに

「マシュマロ DE ババロア」&「赤じそゼリー」&「青じそ」で
【紫陽花】を作ってみました。

f:id:natokoyo40:20200629171226j:plain
※紫にしたかったので、
クエン酸を入れる前の「赤じそジュース」でゼリーを作りました。

赤じそのほのかな香りが 

牛乳とマシュマロの甘さにちょうど良くて

美味しかったです。

↓マシュマロと牛乳でババロアが簡単に作れます♪
natokoyo40.hatenablog.jp


「旬」=「今、いちばん生命力がみなぎってるもの」

その力をいただいて

心もからだも元気になる♪

f:id:natokoyo40:20200615091055j:plain